データで
マーケティングに
変革を。

MESSAGE

私たちは、データの力を信じ、データの力でマーケティング業界全体を変革するチャレンジを一緒に行える仲間を探しています。


電通クロスブレインは、データの利活用により企業のマーケティング活動を支援することを目的に、電通グループとブレインパッドのジョイント・ベンチャーとして2020年に創業しました。


そして、現在我々はデータの利活用をベースにした企業のあるべきマーケティングを構想し、その実現のためにデータ収集から始まり、 生活者理解や効果検証のためのデータ分析、そしてその分析結果を活用したマーケティング施策の立案など、データ利活用の全てのプロセスにおいてクライアント企業を支援しています。 有難いことに現在、さまざまな業種の大手クライアント企業に向けた、たくさんのプロジェクトを進行させていただいています。


今後より多くのクライアント企業に我々のサービスを提供し続けていくことで、やがてクライアント企業のマーケティング活動がデータ起点で構想・実行されるようになり、ひいてはそれが業界全体のスタンダードになると確信しています。


このマーケティング業界全体を変革していくプロセスを進めるには、様々な強みと独自の視点をもつチームが必要です。 現在の我々の仲間も、様々な強みや視点をもっていて、それをお互いに共有しながら、より良いチームづくりを進めています。

ぜひ皆さんも、このような刺激的な環境で一緒に働いてみませんか。

写真:代表取締役 川邊 忠利/取締役 佐藤 洋行

佐藤 洋行
取締役

川邊 忠利
代表取締役

PROJECT

DX Talk|デジタルクロストーク

トークメンバー

データアクティベーション部松田 一樹(マツダ カズキ)
部長
データアクティベーション部堀川 瑞月(ホリカワ ミズキ)
データドリブンマーケティングプランナー
データアクティベーション部若菜 玲於菜(ワカナ レオナ)
マーケティングデータアナリスト

INTERVIEW

FAQ

WELFARE

SKILL UP-AID / BOOK-AID

従業員のスキル向上を支援する制度です。例えば、外部研修受講や書籍購入、資格取得などに活用できます。

D2D(DXB to DXB)

お互いのケイパビリティの共有や得意領域、担当プロジェクトでの気づき、等をシェアし合う相互教育の制度として実施しています。

リモートワーク手当

ご自宅でのリモートワーク環境を整えるための支援費用を従業員に対して支給しています。

リモート勤務制度

従業員が質の高いワークライフバランスを実現することを目的として、労働時間の全部または一部について、従業員の自宅等の会社指定の場所で働くことができます。

RECRUIT

絶賛募集中のポジションはこちらから

※外部サイトに遷移します

TOP