mv

COMPANY

会社情報

経営理念

Management Philosophy

Mission
データでマーケティングをアップデートし、
社会を活性化させる
Vision
データを利活用したマーケティングマネジメントの再構築
Strategic
Agenda
①「より深く」 −潜在ニーズの特定−
②「より高く」 −上流の戦略レイヤーへの進出−
③「より広く」 −4Pまで拡張した実行支援−
Code
①Value Oriented −価値を追求する−
②Multi Angle −視点を切り替える−
③Open Mind −心を開いて対話する−

Mission

データでマーケティングをアップデートし、
社会を活性化させる

私たちは、データ活用によってマーケティング活動を進化させます。
私たちは、生活者を刺激して単なる消費を促す活動ではなく、企業が生活者の真に求めるものに正面から向き合うよう支援します。

私たちは、全ての事業は誰かの何かを幸せにするために存在していると信じ、社会をより豊かにしていく営みへと変革していきます。

Vision

データを利活用した
マーケティングマネジメントの再構築

私たちは、データでマーケティングをアップデートしうると信じ、
個社の事業環境・状況・構想に寄り添う検討プロセスを再構築することで、
あらゆる企業においてデータが有効に利活用され、
事業に関するより良い意思決定がなされる状態を目指します。

Strategic Agenda

「より深く」
−潜在ニーズの特定−

私たちは、これまで培ったデータ分析の専門性を活かした支援だけでなくこれからは、多様なテクノロジーや社会/生活者への洞察をDXBらしく統合/型化し、まだクライアント自身も気づけていない潜在ニーズを再現性高く読み解いていきます。

「より高く」
−上流の戦略レイヤーへの進出−

私たちは、これまで注力してきた現場施策の支援だけでなくこれからは、クライアントの想いを汲み取った上で根本的な課題を特定し事業計画の実現にむけて上流の戦略策定のご支援まで担っていきます。

「より広く」
−マーケ全般での実行支援−

私たちは、これまで注力してきたPromotion領域の支援だけでなく、これからは、マーケティング全般をご支援する存在として様々なパートナー企業を巻き込みその実効性を高めるご支援へと役割を広げていきます。

Code

Value Oriented
−価値を追求する−

私たちは、私たちだからこそ出せる価値を生み出すことに常にこだわり続けます。
なぜなら、そのこだわりが私たちを顧客や社会から選ばれる存在へと押し上げるから。

Multi Angles
−視点を切り替える−

私たちは、鳥の目/虫の目/魚の目の3つの視点で考え抜きます。
なぜなら、様々な視点から物事を見ることで本当に大事なことは見えてくるから。

Open Minded
−心を開いて対話する−

私たちは、まず自らが心を開いて対話することを大切にします。
なぜなら、互いに知り学び合うことで個人の努力だけでは到達できない成果や成長に繋がるから。

トップメッセージ

Top Message

photo

潜在/既存顧客の体験価値向上に向けたデータ活用をご支援

代表取締役 執行役員CEO 川邊 忠利
(Chief Executive Officer)

電通クロスブレインは、2020年の創業以来、数多くのクライアント企業様のマーケティングにおけるデータ活用をご支援して参りました。その中で、マーケティング領域におけるデータ活用は急速に一般化し、多くのクライアント企業様でデータを基にした意思決定が浸透して来ていると実感しています。お陰様で当社も創業前の想定を上回る速度で事業拡大しています。
しかしながら、マーケティング領域でのデータ活用の実態を見渡してみると、広告やCRMなど、データを比較的収集しやすいプロモーション施策の PDCA領域のごく一部に留まってしまっているケースが多いと認識しています。つまり、データ活用を通して得られる価値の広さや深さは、マーケティング領域においてまだまだ十分に開拓してきれていないと考えています。
例えば、事業上の課題を構造化した上で優先順位を決定する過程や生活者の潜在ニーズを探す過程、プロモーション以外の施策実施の過程などにおいても、更なるデータ活用の余地があり、その先にクライアント企業様のより良い意思決定をご支援できる可能性があると確信しています。
そこで私たちは、より広範なマーケティング領域の各プロセスにおいてデータ活用のフロンティアを開拓し、クライアント企業様にしっかりとデータに基づく、再現性の高い意思決定を行っていただけるよう、日々研鑽を重ねて参ります。

プロフィール/ 川邊 忠利

2006年電通入社。約10年にわたりクライアント企業のデータ分析やデータ利活用を支援。
その後、電通グループの経営企画部門にてデジタルやデータ領域における組織再編やM&Aなどのプロジェクトに参画。
2018年からは米国Merkle社にて顧客データを起点としたデータ分析サービスを現地クライアント企業に提供。2020年に電通クロスブレインの立ち上げと共に帰国、現在に至る。
工学修士(東京大学)、MBA(MIT)

全文表示する

会社概要

Company Overview

社名
株式会社電通クロスブレイン
事業概要
マーケティング領域におけるデータの収集、蓄積、分析および分析結果に基づく各種施策の立案、実行の支援・代行
所在地
東京都港区東新橋1-8-1(電通本社ビル内)アクセス
資本金
15,000万円
設立
2020年7月20日
取締役
  • 代表取締役川邊忠利
  • 取締役佐藤洋行
  • 取締役松永久 
監査役
  • 監査役上地龍彦
  • 監査役猪鼻聡 
執行役員
  • 執行役員CEO
    (Chief Executive Officer)
    川邊忠利
  • 執行役員CKO
    (Chief Knowledge Officer)
    後藤淳志
  • 執行役員CAO
    (Chief Administrative Officer)
    清宮聡 
  • 執行役員CGO
    (Chief Growth Officer)
    萩野泉 
  • 執行役員CSMO
    (Chief Strategy & Marketing Officer)
    小野洸一
株主構成

株式会社電通グループ

株式会社ブレインパッド

アクセス

Access

〒105-7001 東京都港区東新橋1-8-1 TEL: 03-6217-2900(代表)

  • JRJR「新橋駅」より徒歩4分
  • E都営大江戸線「汐留駅」から徒歩1分
  • A都営浅草線「新橋駅」より徒歩3分
  • G東京メトロ銀座線「新橋駅」より徒歩5分
TOP